効果を最大限に発揮する!ボストンスカルプエッセンスの正しい使い方

ボストンスカルプエッセンスの口コミサイトを調べると

『ボストンスカルプエッセンスは効果なし!』

『ボストンスカルプエッセンスは効かない!』

といった口コミがたくさん出てきます。

確かに、薄毛がかなり進行してしまっている人の場合にはボストンスカルプエッセンスが効かないという可能性はあります。

しかし、私はそれ以外の初期~中期の薄毛の人でボストンスカルプエッセンスは効果がないと言っている人は本当に正しい使い方でボストンスカルプエッセンスを使用しているのかな?と正直疑ってしまいます。

いくらい成分が配合されている育毛剤でも間違った使い方をしてしまうと効果が半減どころか全く効果が実感できない可能性もあるわけです。

そこで、この記事ではボストンスカルプエッセンスの効果を最大限に発揮する為の正しい使い方を7つのステップで紹介していきます。

ボストンスカルプエッセンスの効果的な正しい使い方

ボストンスカルプエッセンスは個人的には医薬品育毛剤の除く育毛剤の中では最高レベルで効果が期待できる育毛剤だと思います。

ただし、それはあくまでも正しい使い方で継続して使用した場合に限ります。

なので、ボストンスカルプエッセンスを使用して最大限の効果を発揮したいという場合には以下のように正しい使い方で使用してください。

ステップ1:シャンプー前にシャワーでしっかりとほこりや汚れを洗い流す

1日の髪の毛についたほろりや汚れはシャンプー前のシャワーで8割がた落ちると言われています。

この余洗いをしっかり行う事でその後のシャンプーの泡立ちも良くなり、毛穴の汚れをしっかり洗い流すことができるので、この余洗いは大切です。

特に日中はヘアワックスやヘアスプレーなどで髪の毛をセットしている人の場合にはしっかりとぬるま湯のシャワーで洗い流しましょう。

ステップ2:シャンプーでしっかと髪の毛の汚れを落とす

次はシャンプーでしっかりと頭皮の汚れを洗い落とします。

特に意識しなければいけないのは髪の毛の汚れよりも頭皮の汚れ綺麗にするイメージで、頭皮をマッサージするようにやさしく指のはらで頭皮の汚れをもみだす感じでシャンプーします。

そして、しっかり頭皮の汚れをもみ出せたら、シャンプーに使った時間以上にしっかりとシャンプーを洗い流します。

この時、頭皮の毛穴にすすぎ残しがあった場合には頭皮トラブルのもとにもなりますし、毛穴が詰まってしまってボストンスカルプエッセンスの育毛成分が頭皮に浸透しなくなってしまうのでしっかり洗い流しましょう。

ステップ3:ドライヤーでしっかりと乾かす

お風呂上りに髪を乾かさずにそのまま育毛剤を使用する人が多いですが、これはあまりおおすすめしません。

なぜなら、お風呂上がりの頭皮というのはすでにかなり多くの水分を含んでいるので、そんな頭皮に育毛剤を使用したところでほとんど吸収されないからです。

例えば、水分をたくさん吸収しているスポンジにそれ以上水分を含ませようとしても難しいですよね?それと同じ原理です。

だから、お風呂上りにボストンスカルプエッセンスを使用する場合にはしっかりとドライヤーで頭皮の水分を適度に乾かしてから使用します。

ステップ4:ボストンスカルプエッセンスを塗布する部分を露出させる

今から凄く重要なことをいいます。ボストンスカルプエッセンスは髪の毛ではなく頭皮に塗布する必要があります。

だから、頭皮にしっかりと塗布できるように育毛剤を塗布する部分をしっかりと露出させます。

髪の分け目であればしっかり分け目を作って直接ボストンスカルプエッセンスを頭皮に塗布しやすいようにします。

ステップ5:スポイトから育毛剤を吸い取って気になる部分に少しずつ垂らす

そしてボストンスカルプエッセンスは他の育毛剤と違ってスポイトタイプなので、スポイトに育毛剤をしっかりと吸い取らせて気になる部分の頭皮に直接少しずつ垂らしていきます。

一気に育毛剤を垂らし過ぎてしますと頭皮から育毛剤が垂れてきてしまうと勿体ないので、気になる部分に少しずつ小分けにしてたらしていきます。

因みにボストンスカルプエッセンスの推奨使用量は1回あたり1ml(スポイト1本分)なので、この量をしっかり守って使用しましょう。

速く効果を出したいからと言っていっぱい使ったところで効果が早く出るわけでもないですし、逆にケチってあまり使わなければ本来効果が実感できる期間で効果が実感できない可能性もあるので推奨使用量を守りましょう。

ステップ6:育毛剤を自然乾燥させる

育毛剤を使用した後にすぐにドライヤーで髪を乾かして今う人も中にはいるかと思いますが出来れば自然乾燥することをおすすめします。

というのも、育毛剤を頭皮に塗布したからと言ってすぐに育毛成分が頭皮に浸透するわけではないからです。

なので、ドライヤーで髪の毛を乾かした後は育毛剤で濡れた髪の毛は自然させるようにしてください。

因みに、ドライヤーで乾かしてしまうとせっかくの育毛成分がドライヤーの温風で蒸発してしまうのでほとんど意味がなくなってしまいます。

ステップ7:頭皮マッサージを行う

ボストンスカルプエッセンスを自然乾燥させたら最後は頭皮マッサージをして頭皮の血行促進を行います。

ボストンスカルプエッセンスには健康な髪の毛を育てるの有効な栄養素もたくさん配合されています。

そして、その栄養素血液を通って毛乳頭までは困れるので頭皮の血行促進を行う事で、ボストンスカルプエッセンスの効果を最大限に引き出すことが出来ます。

まとめ

以上がボストンスカルプエッセンスの効果を最大限に発揮するための正しい使い方です。

恐らく、ボストンスカルプエッセンスを使って効果がなかったと言っている人の多くは、恐らく上記のようなボストンスカルプエッセンスの正しい使い方が出来ていないと思います。

なので、もしこの記事を読んでいる人の中にボストンスカルプエッセンスを使っても効果がなかったという人は是非上記の方法を試してみたください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です